💎

Ruby on Railsに関するメモを追加していく記事

公開日
7か月前
2023-11-03
更新日
6日前
2024-06-08
更新履歴

ruby-lsp を VS Code で使う場合は Gemfile でインストール

Gemfile
gem 'ruby-lsp'
Terminal
bundle install

gem install ruby-lsp のようにグローバルにインストールしても動かない。

Query Object Pattern

YARDのvoid

How to YARD document a method that returns nothing
I have a method like this def self.import(file_name, opts = {}) which I'm trying to document with YARD. However this is a method which is 100% side effect (I know, I know, side effects, urgh!). B...
stackoverflow.com favicon
stackoverflow.com
How to YARD document a method that returns nothing

Steep

vscode と steep を連携させて ruby の型検査などをしてみる
mogura.dev favicon
mogura.dev
vscode と steep を連携させて ruby の型検査などをしてみる
最速で体験する RBS + Steep による 型チェック
zenn.dev favicon
zenn.dev
最速で体験する RBS +  Steep による 型チェック
RailsアプリケーションにおけるRBSの運用方法 - Studyplus Engineering Blog
こんにちは。サーバーサイドエンジニアの山田です。 Rubyに型システムが入ってからしらばく経ちましたが、弊社のRailsプロジェクトの一部でもRBSを導入しました。 そのことについて昨年行われたKaigi on Rails 2022にて「RBSとSteepで始める型のあるRails開発とその運用」というタイトルで発表しました。 この記事では発表の内容についてあらためて整理した内容やその後の状況について紹介します。 記事の目的 RBSを導入した背景 対象となるRailsアプリケーション どうやって進めたか
studyplus.co.jp favicon
studyplus.co.jp
RailsアプリケーションにおけるRBSの運用方法 - Studyplus Engineering Blog
型のあるRails開発を試してみる(2021/01/07)
zenn.dev favicon
zenn.dev
型のあるRails開発を試してみる(2021/01/07)